新築戸建てで失敗しない!間取りよりも大切なもの

暮らしやすい環境なのか

欲しいお店や施設を決める

理想通りの間取りでも、周囲にお店が全くない地域ではいけません。
快適な暮らしを送れるように、最低限のお店や施設が揃っていることを条件に入れてください。
学校や会社に電車で行く人は、駅が近い環境がおすすめです。
遠くに買い物に行く場合も、公共機関で楽に移動できますね。
身体を動かすことが趣味の人は、近くにスポーツジムがあることを条件に入れても良いと思います。

子育てをしている人は、幼稚園や保育園、公園や学校があると便利です。
このように生活スタイルによって、必要なお店や施設が変わります。
注文住宅でも自由に決められるのは住宅の外装や内装だけで、周囲の環境を変えることはできません。
そのため、非常に重要な部分であることを理解しましょう。

安い土地を購入しよう

注文住宅は、建物の料金に土地の代金が追加されます。
費用の総額が高額になり、予算が少ない人が注文住宅を建てるのは難しいと思っている人が見られます。
土地の価格は安いものから高いものまであるので、なるべく安い土地を選択すると予算内に抑えられるでしょう。
立地条件があまり良くなく、人気がない土地は安く販売されやすいです。

敢えて駅から遠かったり、傾斜地だったりする土地を買っても良いでしょう。
自家用車があれば自分で運転して比較的遠方でも好きなところに行けるので、駅から離れていても特に気にならないと思います。
また、手頃なサイズの土地を選んでください。
広すぎると購入費用が高くなる上に、持て余してしまうかもしれません。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ

TOP